仮想通貨(暗号通貨)の体験記録スタート!

はじめまして!「よこビー」です。
アラ還主婦の「よこビー」こと私、Yokoが、仮想通貨(暗号通貨)をやってみることにしました!

 

はじめてのことばかりで不安もあるけど、ワクワク、ドキドキで楽しい気持ちが勝ってしまう仮想通貨!なんだか素晴らしい世界が訪れる歴史的な狭間にいるような気持ちになってしまうのはきっと私だけじゃないわよね。

今まで生きてきて、株にもFXにも心を揺さぶられることはなかったけど、なぜが心を掴まれたのが仮想通貨!そんな投資経験ゼロの「よこビー」が、仮想通貨にまつわる体験と情報をシェアする目的で記事を綴っています。どんな未来が待ち受けているかわからないけれど、どうぞよろしくお願いしますわね。

「よこビー」が仮想通貨をはじめたきっかけは「仮想通貨バンク」

話題になっている仮想通貨(暗号通貨)が気になり出したのは昨年(2017年)の終わりごろなの。ビットコインとか聞いたことはあったけど、なんだかよくわからないし、なんか怪しい感じがしてたのよ。でも、なぜか気になりだしたの、あることをきっかけに・・・。

あること、というのを話すわね。あまりテレビは見ないけれど、ネットサーフィンは大好きな私はいつものようにAmazonで買い物をしたあと、あるプロモーションにたどり着いたのよ。どこをどうサーフィンしたのか覚えていないけれど、めちゃ気になるプロモーションだったの。それは泉忠司さんという人が勧めていた「仮想通貨バンク」というものなの。

本当の話だったら凄いわ!でもなんだかうますぎる話で詐欺っぽいかも・・・。でも気になって気になって仕方がなかったの。それで、大急ぎで泉忠司さんとか仮想通貨について調べはじめたのよ。そうしたら、なんと!仮想通貨ってマジで凄いじゃないの。アラ還でも未来志向のよこビーは仮想通貨の可能性に感激しちゃったの。同世代の友達にちょっと話したら、怪しいんじゃない?危ない危ない、って。でも、よこビーだけは、ビットコインで買い物したい!ビックカメラで使ってみたい。海外にいる息子にビットコインで送金してみたい!そして何より噂の「億り人」になってみたい!って思っちゃったの。

年金生活に不安あり!でも楽しい老後を送りたい!

よこビーは昭和30年代生まれで、年金生活もあまり先でない年齢です。このまま歳をとって経済的に大丈夫なのかな?楽しく充実した老後が遅れるのかな?という不安が迫ってくる年代なのよね。そんな時に「仮想通貨バンク」を知って、とりあえず、まあ損しても困らない金額で参加を決めたの。主婦は無茶はしない、ですもの。最低申し込み金額が0.1ビットコインだったからまずそれで。プロミーションもすごかったし、東京オリンピックの前に長者の仲間入りができる、って言う泉忠司さんのプレゼンに圧倒された感じ。

よこビーはノアコインのICOにも申し込んじゃった!

そうこうしているうちにNoah CoinICOのプロモーションが始まったの。泉忠司さん、次から次へと凄いわよね。それで、乗りかかった船だ、なんて気持ちになってノアコインのICOも申し込んじゃったわけです。はい、一攫千金を夢見たのは間違いありません(汗)。

仮想通貨はやることいっぱい、知るべきこといっぱいなの

そのあとです。販売所はなんとか使えたけど、別途ウォレットも持ってないし、やっておくべきこと、税金のことなど知っておくべきことがいっぱいあるってことがわかったの。よこビーはアナログで育って来た世代なので、理解するのにも結構時間がかかるのよ。よこビーにとって仮想通貨の仕組みにしろ申し込み手続きにしろ、ハードルが低いものはないわ。それで、アラ還世代で、これから仮想通貨を始めようという方のご参考になれば、と思って記事を書くことにしました。まだ主人にも内緒なんだけれど、うまくいったら新しい車とボート、買ってあげるからねっ!ってことで、ドキドキ、ワクワクの仮想通貨体験記、はじめます!